イーライン矯正歯科
STbを使った、歯の動きが早く、話しやすい快適な裏側矯正
裏側矯正のメリット

1)「他人の視線を気にしなくてもいい」それが見えない矯正治療の最大のメリットです
E-LINEでは、あらゆる世代の方々がお友達や同僚に知られることなく、いつのまにかきれいな口元を手に入れています。

2)後戻りのリスクが減ります
リンガル方式の場合はハビットブレーカーとしての役割が期待できるため、歯並びを直している間に舌の癖も矯正され、装置を外した後の後戻りの可能性が激減します。

3)歯が後ろに下がりやすい
舌側からの装置は奥の固定源が動きにくいというメリットがあるので、それだけ前歯がたくさん下がります。したがって高い治療効果期待できます。

4)むし歯になりにくい
裏側からの矯正治療は歯の表面に装置をつける方式に比べてむし歯になりにくいというメリットがあるので、患者さんにとってもリスクの少ない治療方法だといえます。なぜむし歯になりにくいかというと、歯の裏側は絶えず唾液で湿っていることが大きく影響しています。むし歯を作る細菌は、歯垢の中で繁殖し活動を活発にしますが、唾液が常に歯の表面を濡らしていれば、歯垢が歯の上面にできるのを防ぎます。また唾液には、細菌が作り出す酸を薄める働きがあります。正確にいうと酸を中和して口の中性に保ってくれる非常に有用な働きです。

5)子供にも最適です
子供の場合、装置が目立つ表側からのラビアル方式にはとても抵抗があるようです。思春期の中学生・高校生にもなると、なおさら周囲の視線が気になるものです。しかし、装置が見えなければ気にすることなど全くありません。また装置が歯の裏にあることにより、スポーツの最中「ぶつかって装置で唇が切れる」といったようなこともありませんから、それだけお母さん方の不安の種が少なくなるといえます。



トップページへ
医院案内|東京松戸
イーライン矯正歯科
東京都千代田区九段南2-5-7 (Map)
Tel:03-3264-8814
Mail:tokyo@e-line.or.jp
竹元矯正歯科
千葉県松戸市新松戸3-89-3 (Map)
Tel:047-343-1182
Mail:chiba@e-line.or.jp
PCホームページ
プライバシーポリシー
友達に教える
(c) E-LINE All Rights Reserved.

3キャリアに対応